「ゆふ日記2017」だしました

 店長、昨日「ゆふ日記2017」だしました。

 

 占い師の日記って、読みたい人いますかね?

 

 2016年に「地方に自分のお店を持つススメ。」をだしました。

 その本の中で「子ども産んだあと、どんな感じでお店してるか『続編』かきます!」とはりきってました。が、2年たってもさっぱり書けず。こうなったら「リアル日記、読んでもらうしかない!」と(笑)おもいついて、ちょうど書いてた日記(2017年ぶん)をまとめました。

 

 じっさい、本にして思うのは「1番いま書きたかったこと」って『- おわりに -』の章にまとめたところの文です。それは、2017年末から2018年のあたまにかけて(今!)『シフト』してるってお話。地球がシフト、みんなシフト。

 

 昨日うちにきたお客さまが言いました「店長さん、本(「アセンションなら、もうしてる」)出されたんですね……。すごいです。アセンションされてるんですね。」と。それを聞いたとき「今この地球にいる時点で、あなたもわたしもそうなんよ!」とツッコミ(笑)たくなりました。前いた地球はもういない。今、あたらしい世界にシフトしたうちら。どうよどうよどうなのよ?ってところ。そんなこんなを今回の本の『- おわりに -』の章にまとめました。もう前と同じ世界じゃない、新しいところに生きてるよーみんなって。

 

 たぶん、そのヒントになるとわたしが思うのは「自分が何から『分離』してるのか?」って知ること。

 

 2017年の日記をまとめたはずが、書きたかったのはラストの「2018年のこと」ってのが、なんだか不思議な本ですが……、届けられるメッセージがあったら嬉しいです。

 

 お友達ちゃんがさっそく読んでくれて「おもしろかった!」と言ってくれたので(笑)、わたしとしては、それでもう満足しちゃってる感じの今日です。

 

 Amazonで読めます。

 電子書籍なのでスマホやタブレット持ってる人限定になります。

 ↓

 https://amzn.to/2r1l24N



ゆふ's -Nikko Omamoriya-

青森県十和田の占いショップ -Nikko Omamoriya- 由布(ゆふ)店主サイト 034-0011 青森県十和田市稲生町13−14

0コメント

  • 1000 / 1000